即日融資

今すぐお金を借りたい方の即日融資

即日融資といえば消費者金融

 

今すぐお金が必要になったとき、多くの方が利用しているのが消費者金融の即日融資です。なぜ即日で融資を受けたいと思っている人の多くが消費者金融を利用するのか、その理由はどんなところにあるのでしょうか。

 

即日融資を受けるためにはまず「即日融資可能」なカードローン比較をしなければなりませんが、そのなかでも特に以下の三つの点についてクリアしている必要があります。

 

カードローン審査時間が早いこと
カードローン審査に通りやすいこと
すぐに借りられる借入方法があること

 

緊急でお金が必要という場合に即日融資を利用しても、これらの点で引っかかってしまって結局その日中にお金を借りることができなかった、というケースは多いのです。消費者金融の即日融資カードローンなら審査スピードが早く審査は比較的柔軟、そしてすぐに借りられるような借入方法が用意されています。だから消費者金融の即日融資は今すぐお金を借りたい方におすすめなんですね。

 

審査時間の早さ

 

即日融資において、審査時間の早さは非常に重要なポイントです。というのも、審査に時間がかかってしまって即日融資が受けられなかった、翌日以降の融資になってしまったというケースが多いからなのです。

 

即日融資可能なカードローンといっても、審査の早さは実に様々です。審査時間が最短「即日」というところもあれば、最短「30分」など具体的に表記されているところもあります。「最短即日」と「最短30分」、どちらが早いかは想像がつくかと思います。

 

最近では低金利な銀行カードローンでも即日融資可能としているものがけっこう見られますが、即日融資可能な銀行カードローンの多くは「最短即日」審査です。一方、大手の消費者金融をみますと、ほとんどのところは「最短30分」審査となっています。

 

とはいえ「即日融資も可能」なだけですので即日が確実に約束されているわけではありません。実際には30分で審査が終わる方ばかりではなく、人によってまた申込のタイミングによって数時間かかったりあるいは遅いケースでは数日かかってしまう方もいるわけですが、最短の審査時間はやはりなるべく早いところを選ぶことが即日融資への近道であることは間違いないと言えるでしょう。

 

審査に通りやすいこと

 

審査が早く終わったとして、それで審査に落ちてしまっているようでは即日融資を受けることができませんよね。そのため即日融資を受けたいのであれば、審査に比較的通りやすいカードローンを選ぶ必要があります。

 

低金利で魅力的なカードローンでも即日融資可能なところはありますが、低金利なところは一般的に審査が厳しく通りにくいと言われています。審査の厳しく通りにくいところに即日希望で申込をしたとしても、結局審査に落ちてしまえば、また別のところでその日中にお金を借りられるカードローンを探して、申込をし、審査を受けなくてはなりません。間に合えば良いですが、即日融資は時間との勝負です。

 

ですからもしも緊急でお金が必要なのであれば、金利の低さなど他の魅力的な条件はおいておいて、できるだけ審査に通りやすいところを選ぶ必要があります。また、カードローンの申込みは、短期間に3件以上など続きますと「申し込みブラック」と呼ばれる状態になりそれだけで審査に通るのが難しくなってしまうということがあるのです。

 

こうしたことなどからも、即日融資を受けたいのであればできるだけ審査が通りやすいと言われるカードローンを選ぶことも大切なのです。

 

すぐに借りられる借入方法があること

 

審査時間も短く審査もスムーズに通ったとしても、即日融資の場合には当たり前ですがその日中に融資を受けることができなくてはなりません。そのため、すぐに融資を受けられるような借入方法があることもまた、即日融資においては重要なポイントとなります。カードローンの借入方法といいますと、

 

振込キャッシング
ATMからのキャッシング

 

といった方法があるかと思いますが、即日融資カードローンの多くは振込キャッシングでの対応のところが多くなっています。振込キャッシングは急いでいるときにも大変便利な借入方法ではありますが、一方で大きな落とし穴があるのです。それは銀行の営業時間です。

 

振込の時間は銀行の営業時間に準ずることとなりますので、平日15時までに振込が反映されなければ翌営業日以降の融資になってしまいます。そのため、即日振り込みの場合制限時間が早くなってしまうのです。大手の消費者金融でも即日振り込みの場合「平日14時までに契約手続き完了」などと条件が決められています。このタイムリミットに間に合うように手続きをするとなると、逆算して申込はもっと早くに完了していなければならないということになります。

 

そこで、即日融資の場合、借入方法が振込キャッシング以外にも利用できるタイプのものがおすすめとなってくるのです。全国に無人契約機があるカードローン会社であれば、即日カード発行が可能になりますので審査に通ったら無人契約機に来店してカード発行、あとはATMからいつでもキャッシングできるのです。

 

大手の消費者金融や一部の銀行カードローンでは無人契約機での即日カード発行が可能となっています。無人契約機の営業時間は各社それぞれですが、21時までなど夜まで営業しているところが多いですから、振込キャッシングには間に合わなくてもまだ即日融資を受けられるチャンスが残っているというわけです。

 

今日中にお金を借りるなら消費者金融

 

消費者金融でお金を借りる、ということに抵抗があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、現在では法改正もあり以前よりもより安全で利用しやすくなっています。確かに、金利は銀行カードローンなどと比べますと多少高くはあるかもしれませんが、その点についても法改正によって上限金利が引き下げられ、以前ほどの大きな金利差はありません。

 

さらに金利についてはプロミスやアコムなどで初めての方に限るサービスではありますが、30日間無利息サービスというものもあります。こちらを利用すれば、他のどんな低金利なカードローンよりも金利をおトクに借りることも可能です。

 

また安全面ということでしたら、大手の消費者金融の場合大手都市銀行の傘下や銀行のグループ会社となっているところも多いので、消費者金融だから不安、と思っている方も安心して利用することができるのではないでしょうか。

 

このように、審査の早さや手続きのスムーズさ、審査の柔軟さ、借入方法だけでなく、以上のような点から総合的に考えましても、やはり今日中にお金を借りたいという切羽詰まったときに消費者金融の即日融資カードローンは頼りになりそうですね